« 振付確認7/28 | トップページ | ファームウェア »

2010年8月13日 (金)

Fanatec Porsche 911 Turbo S Wheel Ultimate Edition

9/21のエントリで紹介したFanatecPorsche 911 Turbo WheelからPorsche 911 Turbo S Wheel Ultimate Editionに買い換えたので簡単に比較とレビューをします。
ちなみにUltimate EditionはPorsche 911 Turbo S WheelのPure EditionとClubSport Pedalsがセットになったものです。

まずは正面からの写真(クリックすると本来の大きさで表示されます)。右側がPorsche 911 Turbo S Wheel、左側がPorsche 911 Turbo Wheel
ほとんど差はありません。ぱっと見でわかるのはスポークの隙間から見えるパドルとLED上のコネクトボタンぐらいでしょうか。

Fanatec Porsche 911 Turbo S Wheel 写真 正面 比較

右側面から。右側がPorsche 911 Turbo Wheel、左側がPorsche 911 Turbo S Wheel
Porsche 911 Turbo Wheelはシフト接続用のPS/2端子と電源端子のみなのに対し、Porsche 911 Turbo S Wheelはペダル接続用のPS/2端子と電源スイッチが追加されています。
紫がシフト用で緑がペダル用です。

Fanatec Porsche 911 Turbo S Wheel 写真 右側面 比較

右側面から。右側がPorsche 911 Turbo Wheel、左側がPorsche 911 Turbo S Wheel
Porsche 911 Turbo Wheelはシフト接続用のPS/2端子のみですが、Porsche 911 Turbo S WheelはPC/PS3と接続するUSB端子が追加されています。

Fanatec Porsche 911 Turbo S Wheel 写真 左側面比較

ステアリング裏側から。Porsche 911 Turbo Wheelだとシフト操作用のボタンだった部分に、Porsche 911 Turbo S Wheelでは小さいパドルが直接装着されています。

Fanatec Porsche 911 Turbo S Wheel 写真 裏側

ただこのパドル、サイズが小さくて操作可能な範囲があまり広がらないのと、ステアリングとの距離が近すぎて激しいステアリング操作時に指をぶつけてしまいやすいことから評判があまりよくなく、取り外してしまう人も多いようでした。
その状況を改善するべく開発されたのがClubSport Shifter PaddlesClubSport Shifter Paddles CARBONです。

Fanatec ClubSport Shifter Paddles CARBON パッケージ 写真

パッケージを開けると大型のパドル、スペーサー、取付用のビスが入ってます。

Fanatec ClubSport Shifter Paddles CARBON パッケージ 写真 内部

装着した状態。これでステアリングとの間に十分なスペースも確保され、パドルも大型化されたので広いポジションで操作可能になります。

Fanatec Porsche 911 Turbo S Wheel 写真 裏側

今回一番変化の大きい部分であるペダル側。今回買い替えを決めた一番の理由はここだったりします。
大きさはだいたい同じぐらいです。

Fanatec Porsche 911 Turbo S Wheel 写真 ペダル 正面 比較

側面から見た大きさもだいたい同じぐらいですが、ペダルのストロークはPorsche 911 Turbo Wheelのペダルに比べてClubSport Pedalsは2割ほど深くなってます。
またその動き自体も非常に滑らかです。

Fanatec Porsche 911 Turbo S Wheel 写真 ペダル 側面 比較

クラッチとブレーキのプレートは取付位置を変更して自分好みの位置へ調整ができるようになっています。
その他にも分解や調整が容易にできる構造になっていますので、アクセルとクラッチのプレート・スプリング・配線を入れ替えて壁に逆さに取り付ける事でオルガン式から吊り下げ式のペダルに変更する事なんかもできたりします。
なおアクセルとクラッチは磁気式非接触センサー、ブレーキは感圧式センサーになってます。

Fanatec ClubSport Pedals 正面

裏側から。
先端中央付近にあるのが制御基板で緑の端子がハンドルと接続用のPS/2端子で黒いのがPCと単体で接続する場合のUSB端子です。
ブレーキべダルのプレート裏側に見える黒い部品が振動用のモーターで、ゲーム側が対応していればゲーム内のABSの動作状況に応じて振動させる事が可能になっています。

Fanatec ClubSport Pedals 写真 裏側

ペダルの後ろ側に見えていた靴はClubSport Pedals導入に合わせて準備したドライビングシューズ、PilotiSCUDERIA
ClubSport PedalsLogitechFlight System G940のラダーペダルは素足だと特に冬場の使用が厳しいと思われるので室内履きの必要性を感じてしたので思い切って購入してみました。

Piloti SCUDERIA 写真

設置状態。
ClubSport Pedalsはストロークが増えた分奥まで踏み込みやすいように後端をレンガの上に置いてアングルを付けてあります。

Fanatec Porsche 911 Turbo S Wheel 写真

今まで使用してたPorsche 911 Turbo WheelRennSport Wheel Stand+RennSport Wheel Stand Shifter Adapter-Porsche Wheels and G25/G27に設置して応接間のPS3用に。

Fanatec Porsche 911 Turbo Wheel 写真

これで自室のPC/PS3はPorsche 911 Turbo S Wheel、応接間のPS3はPorsche 911 Turbo Wheelという環境になりました。

|

« 振付確認7/28 | トップページ | ファームウェア »

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452452/36142368

この記事へのトラックバック一覧です: Fanatec Porsche 911 Turbo S Wheel Ultimate Edition:

« 振付確認7/28 | トップページ | ファームウェア »