« MACROSS @CE FRONTIER | トップページ | MACROSS @CE FRONTIER Stage02 »

2009年8月16日 (日)

MACROSS @CE FRONTIER Stage01

マクロスエースフロンティアとidol m@ster SPを使ったMADです。

ニコニコ動画にアップしているものより音声のバランス調整、セリフの差し替え、映像加工によるプロデューサー名の変更などをしてあります。

当初はかなり短い作品のつもりで制作を始めましたが、SPでは一日に営業とレッスン両方ができるようになっているため予定よりも遥かに尺が長くなってしまいました。
ストーリーモードだったのでこの後帰宅中に響に出会うイベントなんかもあったりでこのあと更に5~6分映像があったのですがさすがにそれはばっさりカットしました。

今回は音声の追加と少しだけ映像の加工に挑戦してみました。
音声ネタはセリフへの合いの手だけなので前回よりはやりやすくなってます。
映像の方はMACROSS ACE FRONTIERの通信ウインドウの差し替えや追加をやっています。
ここで使用されているアイマスの映像はSPの事務所モードで撮影したものを使用しています。

で、この撮影の際のコツですがPSP3台を使用するのがポイントになっています。
何故かというと事務所モードでは自分の操作キャラは中央に、最初に接続してきた人のキャラは向かって左に、最後に接続してきた人のキャラは向かって右に表示されますが、向かって左と中央のキャラには事務所モードの操作メニューがかぶってしまって素材としては使うにはむかないからです。
ただし右側のキャラだと右端で見切れができてしまったり、また左側にもキャラがいるため一部かぶってしまったりしますので左側もある程度切らなければなりません(特に立ち位置が左寄りで左側へのモーションが多い美希は切る割合が大きくなります)。
左側のかぶりを減らす為に中央のキャラは立ちポーズが横幅をとらないポーズのキャラ(千早など)かつ横への膨らみが無い衣装(ジャージなど)を使うようにしましょう。

こうして撮影した映像をAfter Effectsでキャラが表示されていない状態の背景画像と重ねて、「キーイング」の「異なるマット」を使って合成して調整をしてやると背景を抜いたキャラクターのみの映像が作れます。
ただしこの際に背景画像は非表示に設定していないと背景がうまく抜けても気付かないので要注意です。
今回はその映像を56%に縮小してウインドウの位置に置いて、マスクをウインドウの枠にあわせた5角形で設定して使ってます。

|

« MACROSS @CE FRONTIER | トップページ | MACROSS @CE FRONTIER Stage02 »

IDOLM@STER」カテゴリの記事

MAD動画」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452452/30977971

この記事へのトラックバック一覧です: MACROSS @CE FRONTIER Stage01:

« MACROSS @CE FRONTIER | トップページ | MACROSS @CE FRONTIER Stage02 »